PAGE TOP

title_step
title_step
絡まったバネをほぐして供給

線径の細いコイルスプリング、特に荷重の弱いピッチスプリング等は、バネどうしがからみ安定供給が困難とされてきました。セントラルのスプリングメイトは、バネを損傷することなく、ほぐし、分解し、整列して、供給する一貫したシステムです。

スプリングメイトの特長

  • 分離したバネをエア圧送で任意の位置まで供給できる仕様を、コントローラに内蔵しているため、煩雑な設置作業(据付、配線、配管)がほとんど不要で導入、即生産を開始することができます。
  • 省スペース設計で据付の場所を選びません。
  • 電磁式ボウルフィーダのトラック部にエアジェトゲートを設け、からまったバネを排除し、モータ式ほぐし機により効率良く分離する機能を備えています。

バネの選別は様々なオプションが組み込めます。

ボウルフィーダはスプリング貯蔵する容器を目的とし、バネ選別の行程はリニアフィーダのシュート上で行います。
長い直線部が利用できるため絡みや変形スプリングの自動排除機構の取付けが容易にでき、継ぎ目でのトラブルが解消しました。

ワーク

  • 線径:φ0.1〜1mm
  • φ外形:1.5〜15mm
  • 自由長さ:3〜60mm
    条件:最小からみ状態はφα+0.2以上とする。

spce

スプリングサンプル サンプルスプリング
サンプルスプリング

バネのからみ程度により

  • ダクト内にエアを吹込み分離する。
  • モータ式バラシ装置により強制分離処理する。
  • レーザセンサで検出し、エアブローにより処理する。

形状にこだわらずお問い合わせ下さい。

豊富な経験とシステムでご満足いただきます。

稼働動画

極小バネ供給実演 50秒 Uターン・ステップフィーダー
極小バネ供給実演 2分40秒