PAGE TOP

供給・選別・移載の総合システムを構築するセントラル工業

 めまぐるしい産業構造の変革、多様化するニーズの中、自動化・省力化の思考は尽きることなく、業界の種別を問わず、日夜大変な努力がなされています。
 その部品供給の一翼を担うパーツフィーダも日々高度な技術が求められ、昭和20年後半にパーツフィーダが誕生してから今日まで多くの改良がなされ、大きく進歩してまいりましたが、他の機器と比べ、製法上の特殊性から進歩の度合は今一歩の感があります。
 弊社は部品の整列、供給、移載の分野において、幅広くお客様のニーズに対応できるメーカーとして産業界に貢献したいと念じております。また大手企業にない小回りのきく、きめ細かいサービス体制の充実にも力を注ぎ、満足のゆく商品を広くご使用願えるよう衆知を結集して努力いたしますので、今後ともよろしくお願い申し上げます。 

TOPICS

パーツフィーダ

製品のご紹介

セントラル工業